長期トレードの資産運用

通貨ペアに関して

長期トレードの資産運用 外貨を為替レートによって交換することによって、利益を稼いでいくという資産運用の手法が、FXということになります。
ということは、どの通貨を使って、FXの取引をするかということも重要になってきます。
取引をする通貨の組み合わせのことを、通貨ペアという風に、FXの業界では呼んでいます。
この通貨ペアの数についてですが、FX業者によって、大きく変わってきます。
少ないところだと、10種類程度しかないところもあります。
多いところになってくると、150種類を超えるような豊富なバリエーションの中から、ペアを決めることができるような業者もあります。
しかしもしFX初心者であれば、通貨ペアの数については、あまり気にすることはないかと思われます。
FX初心者が、利益を出すためには、マニアックな通貨よりもメジャーな通貨の方がいいといわれているからです。
資産運用は、いかに多くの情報を得ることができるかというところにかかっています。
そこで、メジャーな通貨の方が、その通貨に関する情報を置く、入手できるので、初心者には有利と言えます。
10種類くらいしかない業者でも、100種類を超えるような業者でも、アメリカドルやイギリスのポンド、ユーロ、カナダドル、オーストラリアドル、ニュージランドドルといったところを使っての組み合わせは用意されていると思われます。
これらのメジャーな通貨の組み合わせで、まずはFX投資をスタートすることをお勧めします。

【参考】

Copyright (C)2022長期トレードの資産運用.All rights reserved.